創業以来、“刺繍”という彩りを
世界中の暮らしに添えてきた私たち
代表挨拶
タジマグループは、1964年に多頭式刺繍機を開発して以来、かつて人の手によって作り出され高価だった刺繍を、より身近なものへと変え、世界中の人々の生活に彩りを添えてきました。これまで培ってきたのは、「縫い」という職人技的な技術と、「制御」という先端工学的な技術、さらには大量生産に適した「多頭機化」の技術。これら技術を併せ持つ企業は、世界でも“TAJIMA”のみです。
時代の変化と共に大きな変革を遂げながら、タジマグループは今まで培った技術を活かし、創意工夫を重ね世界中のお客様に喜ばれる“刺繍表現の新たな価値”を追求し続けてまいります。
代表取締役
田島 仁志
画像
企業理念
人から人へ。時代から時代へ。受け継がれてきたTAJIMA D.N.A人から人へ。時代から時代へ。受け継がれてきたTAJIMA D.N.A
画像
TAJIMAは1944年の創業以来、高い技術ときめ細やかなサービスでお客様との信頼を築きあげながら3,000機種を超える刺繍機を世界100カ国以上の国々に送り出してきました。
その間、こだわってきたのは「創意工夫をこらし、これまで出来なかったことを可能にして世界に通用する良い商品を最高のサービスと共に提供し続ける」ということ。
この思いはTAJIMA D.N.Aとして、これからも変わること無く引き継がれ、更に良い商品づくりに活かされていきます。
企業概要
社名
株式会社TISM
設立
1944年4月24日
代表取締役
田島仁志
所在地
〒486-0901 

愛知県春日井市牛山町1800番地
連絡先
0568-33-1161
資本金
9000万円
従業員数
245名
売上高
108億3000万円 (2019年2月期実績)
115億3000万円 (2018年2月期実績)
89億5000万円 (2017年2月期実績)
沿革
1944年(昭和19年4月)
東海工業ミシン有限会社を設立。工業用ミシンの販売及び修理を開始。
1970年(昭和45年5月)
販売部門強化のためタジマ工業株式会社を設立。
1972年(昭和47年6月)
業務拡大に伴い有限会社を組織変更して東海工業ミシン株式会社とする。
1990年(平成2年2月)
アメリカ合衆国にTAJIMA Group拠点「Tajima America Corporation」を設立。
2004年(平成16年11月)
中国上海市に「上海田島精密ミシン有限公司」を独資企業として設立。
2008年(平成20年11月)
「株式会社TM工機」をグループ企業として設立。
2011年(平成23年9月)
フランスに「Tajima Europe S.A.R.L.」を設立。
2019年(令和元年5月)
「東海工業ミシン株式会社」より、「株式会社TISM」へ社名変更。
アクセス
ACCESS
アクセスマップ
公共交通機関の場合
JR「春日井駅」下車 名鉄バス「春日井駅」から約20分「TISM前」下車。バス停より徒歩1分
名鉄「小牧駅」下車 名鉄バス「小牧駅」から約10分 「TISM前」下車。バス停より徒歩0分